<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
シンガポールフードフェスタ
b0043951_2052725.jpg先日、豊洲のららぽーとでシンガポールフードフェスタがありました。昨年、汐留で同じようなものを行っていたなぁ。これは毎年恒例のイベントなのでしょうか。
さて、今年は偶然にも近所だったこともあるので、のぞいてみました。フードフェスタとはいえ、これと言ってものすごい珍しいものが食べれたか・・・といえば、そこまでではなかったですね。出店していた店は、東京にあるレストランなどがメインだったので、そこに行けば食べられると思われるものが多かった気がします。

b0043951_20522661.jpgその中でもひときわ目立つ行列がこちらのお店。Prima Tasteではないのですが、別のインスタントブランドのカレーなどを調理したものを販売していました。なかなか美味しかったですよ。それにしても、結構シンガポール好きの方々が集まっていたようで、皆さんの会話に耳を傾けると私と同じように以前シンガポールに住んでいた時の懐かしい思い出などを語っていましたね。
b0043951_10143991.jpgこの日は日本人だけではなくて近辺に在住のシンガポール人も懐かしいホームタウンの味を求めてやってきていたようです。あのアクセントがあちらこちらで聞こえてくるのです。今やシンガポール料理は東京でもいろいろと食べられるので、どちらかといえば、シンガポール料理よりも私はこのシングリッシュを身近で聞くことの方が、懐かしい思いで一杯になります。そういう意味で、ちょっと楽しい時間でした。

ところで、夜にはシンガポールのアカペラグループのミニライブと小さな花火のイベントがありました。小さな打ち上げ花火でしたし、ライブも15分ほどでしたが、地元でこんな夜を過ごせるって言うのはいいものですね。私たちが豊洲に越すことを決めたのは、私の彼が「豊洲はシンガポールに似てるよね」と言ったことが始まりでした。今思うと、豊洲に住んでみるとシンガポールとの繋がりがどんどん増えていることに驚きます。どんな街になっていくのか、楽しみです。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-29 22:30 | シンガポールニュース
三井倶楽部での悩ましい装花
b0043951_22185347.jpg結婚式からはだいぶたってしまったのですが、忘れないうちに装花について思ったことを書いてみます。三井倶楽部は第一園芸が指定になっているので、装花の部分は三井倶楽部のプランナーではなく、第一園芸の方が担当します。おそらく、私たちだけではないと思いますが、プランナーの方から「お花屋さんからはものすごく高いプランを言われるかもしれませんが、最低限必要なものだけでいいんですよ!」とアドバイスをもらっていました。なので、第一園芸の方が「こちらの方が華やかですよ」とか「一生に一度なんだから」と言われるたびに、私は「ここでそれに乗っちゃダメダメ」と自分を戒めたのでした。

b0043951_22541120.jpg今思えばもうすこし金額を押さえられるところはあったと思います。多分大きなところで言うと、階段のお花、新郎新婦テーブル、各卓テーブル装花ですよね。階段ははっきり言って一番下に置けば十分。私のブーケはカサブランカがメインだったので、階段したの装花もカサブランカ、そしてトルコキキョウを使ってもらったのですが、緑もうまく入れてもらいボリュームをつけ、そして緑を下に流すようなデザインにしてもらい、少々コスト削減。けれど、これももう少しコストを下げても良かったと思う。

b0043951_22193321.jpg続いて、各卓テーブル装花はお土産にできるタイプのものにしてもらい、シンプルなものにしてもらいました。テーブルクロスはゴールドにしたので三井の紋がはいった食器とで既に豪華なので、お花はシンプルなもので良いと思いますよ。

b0043951_221911100.jpgケーキののっているテーブルに置く花。「2カ所置くと見栄えがいいですよ」なんて言っていたのですが、私は「1カ所で!」と言い張ったものの、実は別になくても全然いいんじゃないかと思います。だって、あんな一生懸命作ったケーキデザインも、意外にみんな見てないし!ましてやそんな裾にある花なんぞ、見てる訳がない!ケーキの写真を撮ってくれた友人達の写真を見ても、花まで入ってないものばかり。唯一この写真だけちびっとお花が写ってる・・・

b0043951_22192131.jpgナイフに付けるお花。ま、これはたかがしれてるかもしれませんが、これはあってもいいかもしれないですね。ただ、両家の父につけるブートニアは私たちは不要と判断。何でもかんでも豪華にできればいいですが、なかなかそうもいかないと思うので、私からのアドバイスとしてはやっぱりメリハリですね!甘い言葉にはご注意を・・・
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-27 21:21 | ウェディング
外苑花火大会
今年の外苑花火大会は、オフィスの窓越しに見物。(去年は名古屋出張で見られなかった)
なんと私のオフィスは外苑の会場からはたった500Mほど。
仕事は定時に終わったのですが、間近に見える花火を眺めるために、居残り。
仲良しの友達とそれまでカフェでおしゃべりして時間をつぶし、時間になったのでオフィスへ!
しかも、ちゃっかり部屋が暗くて、よく見えるように会議室から眺めることに・・・

さすがに都会の真ん中の花火なので、東京湾のような大きな花火はないものの、この近さで見られる花火もいいものですね〜
また来年も、この日は出張入れずにたのしむぞ!笑
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-19 23:17 | ダイアリー
東京湾大華火大会2007!
夏の風物詩と言えば、夏祭りに花火!
今年も東京湾大華火大会が行われました。
昨年は雷雨のために日曜日に順延されたので、残念ながら我が家では花火がないパーティーになってしまい、順延された日曜日は二人で見たのでした。

今年は朝から花火日和の暑さ!
今年は12名を我が家にご招待し、ベランダからすばらしい花火を眺めることができました。若干、ビルで第2会場の花火が見えない時もありましたが、混雑知らずで涼しい中、部屋から真っ正面に見える花火は格別です。「本当に花火師の方はいい仕事する!」なんて言いながら見ていました。

近年花火を見ていて、色の多さに驚きます。昔の花火は色が限られていたと思うのですが、今は紫や黄緑、薄いピンク、淡いブルー・・・いろんな色が出せるほど技術が進歩したのですね。また来年も楽しみです。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-11 23:24 | 豊洲ライフ
ママスキッチン ごはんや
b0043951_2216304.jpgb0043951_22164734.jpg
最近、気に入っているランチのお店。5 1/2 8とかいて「ごはんや」と読むらしい。青山一丁目から徒歩5分ほどにあるおしゃれなお店。もちろん、おいしい料理が食べられます。同僚に連れて行ってもらい、それからちょくちょく行くようになりました。ここには奥田瑛二さんの作品がでーんと飾られています。オーナーだとか。そして、スタンプを全部集めるとこんな素敵なデザートがプレゼントされるんですよ!ぜひおためしください!

※2008年4月現在、スタンプを集めていただけるものが変わっているのと、値段が少し値上がりしました!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-10 22:13 | 東京グルメレストラン
消えたハネムーン・・・?
なんと、5月に結婚式を挙げてから、実はまだハネムーンにいけずにいるのです。
というのも、彼の仕事が結婚式の後からかなり忙しくなり、それこそ6月は週に2回ぐらいは、午前3-4時ぐらいに帰宅するという生活。おまけに、私も同時期に仕事が忙しくなって帰宅は22時前後。当初、ハネムーンは7月で予約していたものの、こんな生活になってしまい仕方なく旅行はキャンセル・・・とほほ。

・・・そんな日々は7月初めまで続いたのですが、7月中旬になってやっと二人とも仕事が落ち着き、そしてとうとうハネムーンの予定を再度調整できました!
行き先は、モーリシャス!!
9月の連休にかけていってきまーす!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-08-01 22:28 | ダイアリー