<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
就職情報サイトの効果的な使い方
今は就職情報サイトもまた数多くあるんですね・・・

登録しておくと、匿名で自分の履歴書を公開することができたりします。登録するサイトによりますが、企業または人材紹介会社のコンサルタントが直接その履歴書を見、コンタクトをしてきます。これは受け身な方法なので、アップする履歴書の書き方を工夫したりして、ヒットしやすくすることも必要になります。

受け身だけではなく、こちらからも興味がある企業に応募をすることもできます。企業のホームページに直接アクセスし、採用情報をチェックします。企業によっては、直接応募は受け付けず、上記のような就職情報サイトに登録させて、それを経由して応募させる企業もあります。主に日系企業はそういうパターンが多い気がします。直接応募が可能な会社は、日本語と英語の履歴書、職務履歴書にカバーレターをつけて提出するのが普通だと思います。

私は気になる、興味がある企業に秋ポジションがあるかは、関係構築できたコンサルタント経由で調べてもらいました。彼らもそういう機会を見つけるのも仕事なので嫌な顔せず調べてきてくれるはずです。

私も今まで紹介したような方法で今回の転職先を決めました。コンサルティングファーム脱却に成功、(本当はヨーロッパ系企業を希望だったのだけれど)アメリカ系の事業会社の人事アシスタントマネジャーのポジションで働くことに決めました。ある部分の専門知識と経験だけで、人事としての実務経験がないことが不安要因ですが、ま、そんな私を取った会社はそれを承知でしょうし・・・ とにかく期待されている役割が全うできるよう、頑張らないと!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-29 08:56 | シゴトのコゴト
人材紹介会社を使う
転職活動で大切なことは、よい人材紹介会社を探すこと ー よりも、よりよいコンサルタントを見つけ信頼関係を構築すること、と言えそうです。

人材紹介会社は、今、かなりの数あります。派遣などの仕事を紹介する会社もありますが、正社員の転職を支援する会社も山ほどあります。私はこのような会社をサーチファーム/search firm、と呼んでいます。日本企業を専門に紹介してくれる日系のサーチファームから、外資企業を専門に紹介してくれる外資系のサーチファームまで、いろいろあります。

サーチファームは、クライアント(人材の採用を考えている事業会社)の依頼に基づき、要件にあった人材を自分たちのもつ人材リストや就職情報サイトの匿名スカウトを利用し、探してきます。その人材の履歴書(名前や住所等はこの段階では伏せられます)をクライアントに渡し、気に入ってもらえば面接に入っていきます。最終的に、この人材が採用になった場合、サーチファームはこの紹介した人材の年収の20-30%ぐらいを報酬としてクライアントから受け取るシステムです。

一方、サーチファームを利用する職を探している人は、就職情報サイトの匿名スカウトに登録してサーチファームからコンタクトを待つ方法と、自分から申し込む方法とがあります。紹介してもらう前には必ず、コンサルタントに直接会って今までの経歴、今後のキャリアを話します。会ったコンサルタントが転職希望者の経歴をどれだけ高く評価してくれるかにより、その後紹介してくれる案件の数や質などが大きく変わる、というのが私の意見。大きいサーチファームだから有名企業の案件を紹介してもらえる、とは一概に言えないように思う。大きなサーチファームは、かなりの登録者数も多く、コンサルタントに覚えてもらうのが難しいのかな。なので、大きさよりもそのコンサルタントにいかに印象づけるか、気に入ってもらえるかが鍵なんじゃないかな、と思います。

私は中でも外資専門のサーチファームのコンサルタント数名と良い関係を築くことができ、それが今回の転職先を決めるのに役立ちました。外資専門のファームは、コンサルタントも外国人なことが多いですね。気に入ってもらえると、ミーティングでランチをごちそうしてもらえることも・・・ もちろん、一般的に外に出ていないシークレット案件なるものを優先的に紹介してもらえたり。またいつか転職する時にも手伝ってもらえるよう、転職が終わってしまった後もコンタクトを取っていくのが良いかもしれない。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-28 09:24 | シゴトのコゴト
Kaya jam / カヤジャム
先日、シンガポールの友人Euniceから差し入れがありました!いろいろと頂いたのですが、今日は一番うれしかったものからご紹介。

b0043951_935416.jpgそれがこちらのKaya Jam!このKaya/カヤはココナツミルクのジャムでパンダンリーフの緑色をしているのが特徴。結構甘いのだけれど、薄めのトーストをこんがり焼いて、熱いうちにこのカヤジャムをぬり、スライスしたバターをのせて食べるのがシンガポール風。頂いたのは、シンガポールでは多くチェーン展開しているYa Kun / ヤ・クーン/亚坤のもの。私が働いていたオフィスのビルにも入っていたので、よく朝ご飯に食べた懐かしい味です。シンガポールでは、朝食にカヤトーストを食べる人も多くいます。半熟卵にダークソイソースをかけたものと先日ご紹介したTeh Cを一緒にオーダーするのが一般的。

昔、シンガポールに移民した多くの人は、熱心に国の開拓に力を注いでいました。毎日体力勝負の仕事をこなすには、この甘いカヤジャムをぬったトーストと、半熟卵を2つ、そしてTeh Cを一緒に飲んで疲れを取っていたそうです。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-27 09:48 | シンガポール名物たべもの
胃カメラ
実はここのところ、胃の調子が悪く、おまけにものすごい肩がこっていて頭痛までしていた。食欲不振でものは4日ぐらい口にしておらず、おなかもすかない状況だったので病院にいったところ、「じゃ、胃カメラやりましょう」と。

で、今朝、胃カメラを飲んできました。人生で3度目かな・・・ もともと胃が強くないほうなのですが、ここ2年ぐらいはまったく問題がなかったのに、日本に帰ってきた途端に胃が悪くなるとは。しかし、心配された胃炎もそれほど重症ということはなく、薬を飲めば大丈夫でしょう、と。よかったよかった。

肩も尋常ではないほどこっているらしい。
なので、クイックマッサージどころではもみほぐれなさそうだったので、整体へいってみました。マッサージを腰から首筋までかなり長い時間マッサージしてくれ、そのあと全身をローラーで揉み解します。さすが保険がきくだけあって安いこと・・・

肩こりは、もう体質なのだから、調子がよいと思っても月に1回でも通ったほうがいいですよ、と。肩が重い、つらい、という症状が出てくるというのは末期の状態なので、そうなる前に防止として定期的にマッサージをしたほうがよいでしょう、とのこと。今後はそうしましょう・・・
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-24 14:11 | ダイアリー
Teh C / テイ・シー
シンガポールで大好きな飲み物のひとつに、Teh C / テイ・シー と呼ばれている飲み物があります。

ホーカーやフードコート、カヤトーストのお店なんかに売っています。あまーいミルクティーのようなものなのですが、シンガポールではこれを「ミルクティー」なんて読んじゃいけません!"Teh C, da pao!"/テイ・シー ダーパオ!(Teh Cを持ち帰りで!)っていってみましょう。

さて、このTeh C、私もたまに作ります。カップの中に、エバミルク/Evaporated Milkをいれ、濃い紅茶を注ぐと出来上がり。エバミルクは結構入れないとあの甘さにはなりません。こんなもの、毎日飲んでたから太っちゃったのかしら・・・

それ以外にもいろいろシリーズがあるんですよ!覚えておくと注文が楽々~!
Teh O ・・・ 砂糖入り紅茶
Teh kosong ・・・ ミルクティー(砂糖なし)
Teh halia ・・・ ジンジャーティー
Teh ice ・・・ ミルクと砂糖入りアイスティー

紅茶はTeh/テイでしたが、コーヒーはKopi/コピといいます。
Kopi O ・・・ 砂糖入りコーヒー
Kopi C ・・・ エバミルク入りコーヒー
Kopi kosong ・・・ ミルク入りコーヒー(砂糖なし)
Kopi ice ・・・ ミルクと砂糖入りアイスコーヒー

是非試してみてくださいね!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-22 20:24 | シンガポール名物たべもの
今どきの転職活動
さて、実は私もただただ無職生活をしているわけではありません。5月のGW明けからぼちぼち転職活動を始めました。今どきの転職活動って、どんなだかご存知でしょうか?

入り口はかなり多くあります。
どの方法を選ぶかは個人の自由で、いくつかをうまく駆使することでより効率的で自分の希望にあった会社を選べる可能性が高くなります。その入り口の数々というのは・・・

1)人材紹介会社の紹介
2)人材紹介会社が集まるサイトで紹介会社に匿名スカウトされて応募
3)直接企業に応募
4)就職情報サイトを通して企業に応募
5)就職情報サイトの匿名スカウトで応募
6)ヘッドハンティング
7)知人の紹介

こんなところでしょうか。
ここで特筆すべきは、インターネットの活用でしょうか。ほぼすべての方法で、インターネットを活用することになります。時代はずいぶん変わったものですね。

さて、私はどれを利用しているかというと、今回は1)-5)を利用しています。ヘッドハンティングは現在仕事をしていないので残念ながらありません。今の転職活動は、情報量、信頼できるコンサルタントとの関係構築が非常に重要だと痛感しています。

その転職活動戦術や1)-7)についての説明はまた次回に。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-22 15:14 | シゴトのコゴト
Woooでワールドカップ!
b0043951_2134346.jpgまさかの逆転で敗戦を喫したジーコジャパン。シンガポールの友人たちともチャットをしながら、先制点を入れた時の喜びと破れた時の悲しみを分かち合った日本VSオーストラリア戦。あれから6日・・・

前回は普通のテレビで見たのだが、小さすぎてボールもよく見えなかった・・・ そんな私たちのおうちにもプラズマテレビがやってきた!ハードディスク内蔵のHITACHIのWooo!36インチ、でっかい〜!

運良く今日やってきたWooo。この36インチハイビジョンはすごい!芝生の色も緑鮮やか!選手の顔もくっきりはっきり〜!

クロアチアにとっても負けられない試合。もちろん私たちにとっても!キックオフまで15分。頑張れニッポン!!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-18 21:55 | ダイアリー
啓の旅立ち
シンガポールで知り合い、東京でも何度か飲みにいった友達、啓の送別会。なんと彼の次の勤務地はイギリス。ドクターの彼は研究のためにさらに一年の海外診療を行うとのこと。

そんな彼の送別会を銀座で行いました。参加メンバーは共通の友人でシンガポール人のエクと彼の友人知子さん、啓のファンドを運用しているフランス系アメリカ人のアニエスとアニエスの友人の台湾人アカ。なんと国際色豊かな集まり。

アニエスは中国や韓国、マレーシア、メキシコ、アメリカなどに住んでいたため、5カ国語に堪能。アカは3カ国語、エクも3カ国が話せる。なので会話は日本語・英語・中国語がミックス!私の中国語もまだなんとかついていけるようだ・・・

とにかくみんなよくしゃべるし、早口!唯一じっと話を聞いていたのがエク。常に強いシンガポール女性に押され気味なせいか、物静かなシンガポール人男性の典型のような人だ。あっという間に12時になってしまった楽しい飲み会。久々に大人数でわいわいがやがや。おうちで彼と二人のご飯もいいけれど、たまにはこういうのもいいわね〜
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-16 21:10 | ダイアリー
パンを作る!
b0043951_13542215.jpgお隣の街に住むShihoちゃんのおうちでパン講習会!家の近くのバス停から10分ちょっとでShihoちゃんのおうちの最寄りバス停へ。ちかいなぁ!
さて、今日はくるみパンをつくりました!とーってももちもちのパンができました。おいしぃ〜!発酵時間が結構あるので、ランチを作ってもらったり、Shihoちゃんのベイビーと遊んだり。パンのお土産ももらいました。ありがとう!

b0043951_13544458.jpgあまりにもパンがおいしかったので、早速おうちでも挑戦!フォカッチャとレーズンパンを作ってみましたよ。ランチにローズマリーとにんにくのフォカッチャをいただきました。いやぁ〜本当にもちもちしてて美味しいんですねぇ。手作りのパンってすばらしい!!また来週も挑戦しちゃおうかな。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-14 13:49 | ダイアリー
負け犬?
1年半日本から離れている間、日本では「負け犬」とか、「勝ち組」とか、勝ち負けで人を評価するようになってしまったようですね。この公式に当てはめると、独身、女性、30代な私は「負け犬」って呼ばれることになってしまうのでしょうか・・・!

ま、世の人が私を負け犬と呼ぼうが私はさほど気にしていないように思います。(と、友人に言ったら「それがだめなんだよ!」と言われました。)「私は負けてるんだ・・・」なんて思うと、ネガティブ志向になって、悪い方向に行ってしまうような気もするし、「勝ち組よね」なんて思い込んだら、それに満足して成長しなくなりそう。つまり、あまりそのように評価するのも好まないし、そういわれることにも右往左往したくはないな、と思っています。

あまりメディアに踊らされすぎると、自分を見失いそう。負け犬、とメディアが呼んでいる人だって幸せな人はいるはずだし。30歳になって独身なことに焦って、変な男にだまされちゃってもね・・・ 私は(強がりではなく)今の自分の生き方で良かったと思っていますよ。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-11 23:57 | ダイアリー