カテゴリ:ダイアリー( 119 )
胃カメラ
実はここのところ、胃の調子が悪く、おまけにものすごい肩がこっていて頭痛までしていた。食欲不振でものは4日ぐらい口にしておらず、おなかもすかない状況だったので病院にいったところ、「じゃ、胃カメラやりましょう」と。

で、今朝、胃カメラを飲んできました。人生で3度目かな・・・ もともと胃が強くないほうなのですが、ここ2年ぐらいはまったく問題がなかったのに、日本に帰ってきた途端に胃が悪くなるとは。しかし、心配された胃炎もそれほど重症ということはなく、薬を飲めば大丈夫でしょう、と。よかったよかった。

肩も尋常ではないほどこっているらしい。
なので、クイックマッサージどころではもみほぐれなさそうだったので、整体へいってみました。マッサージを腰から首筋までかなり長い時間マッサージしてくれ、そのあと全身をローラーで揉み解します。さすが保険がきくだけあって安いこと・・・

肩こりは、もう体質なのだから、調子がよいと思っても月に1回でも通ったほうがいいですよ、と。肩が重い、つらい、という症状が出てくるというのは末期の状態なので、そうなる前に防止として定期的にマッサージをしたほうがよいでしょう、とのこと。今後はそうしましょう・・・
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-24 14:11 | ダイアリー
Woooでワールドカップ!
b0043951_2134346.jpgまさかの逆転で敗戦を喫したジーコジャパン。シンガポールの友人たちともチャットをしながら、先制点を入れた時の喜びと破れた時の悲しみを分かち合った日本VSオーストラリア戦。あれから6日・・・

前回は普通のテレビで見たのだが、小さすぎてボールもよく見えなかった・・・ そんな私たちのおうちにもプラズマテレビがやってきた!ハードディスク内蔵のHITACHIのWooo!36インチ、でっかい〜!

運良く今日やってきたWooo。この36インチハイビジョンはすごい!芝生の色も緑鮮やか!選手の顔もくっきりはっきり〜!

クロアチアにとっても負けられない試合。もちろん私たちにとっても!キックオフまで15分。頑張れニッポン!!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-18 21:55 | ダイアリー
啓の旅立ち
シンガポールで知り合い、東京でも何度か飲みにいった友達、啓の送別会。なんと彼の次の勤務地はイギリス。ドクターの彼は研究のためにさらに一年の海外診療を行うとのこと。

そんな彼の送別会を銀座で行いました。参加メンバーは共通の友人でシンガポール人のエクと彼の友人知子さん、啓のファンドを運用しているフランス系アメリカ人のアニエスとアニエスの友人の台湾人アカ。なんと国際色豊かな集まり。

アニエスは中国や韓国、マレーシア、メキシコ、アメリカなどに住んでいたため、5カ国語に堪能。アカは3カ国語、エクも3カ国が話せる。なので会話は日本語・英語・中国語がミックス!私の中国語もまだなんとかついていけるようだ・・・

とにかくみんなよくしゃべるし、早口!唯一じっと話を聞いていたのがエク。常に強いシンガポール女性に押され気味なせいか、物静かなシンガポール人男性の典型のような人だ。あっという間に12時になってしまった楽しい飲み会。久々に大人数でわいわいがやがや。おうちで彼と二人のご飯もいいけれど、たまにはこういうのもいいわね〜
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-16 21:10 | ダイアリー
パンを作る!
b0043951_13542215.jpgお隣の街に住むShihoちゃんのおうちでパン講習会!家の近くのバス停から10分ちょっとでShihoちゃんのおうちの最寄りバス停へ。ちかいなぁ!
さて、今日はくるみパンをつくりました!とーってももちもちのパンができました。おいしぃ〜!発酵時間が結構あるので、ランチを作ってもらったり、Shihoちゃんのベイビーと遊んだり。パンのお土産ももらいました。ありがとう!

b0043951_13544458.jpgあまりにもパンがおいしかったので、早速おうちでも挑戦!フォカッチャとレーズンパンを作ってみましたよ。ランチにローズマリーとにんにくのフォカッチャをいただきました。いやぁ〜本当にもちもちしてて美味しいんですねぇ。手作りのパンってすばらしい!!また来週も挑戦しちゃおうかな。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-14 13:49 | ダイアリー
負け犬?
1年半日本から離れている間、日本では「負け犬」とか、「勝ち組」とか、勝ち負けで人を評価するようになってしまったようですね。この公式に当てはめると、独身、女性、30代な私は「負け犬」って呼ばれることになってしまうのでしょうか・・・!

ま、世の人が私を負け犬と呼ぼうが私はさほど気にしていないように思います。(と、友人に言ったら「それがだめなんだよ!」と言われました。)「私は負けてるんだ・・・」なんて思うと、ネガティブ志向になって、悪い方向に行ってしまうような気もするし、「勝ち組よね」なんて思い込んだら、それに満足して成長しなくなりそう。つまり、あまりそのように評価するのも好まないし、そういわれることにも右往左往したくはないな、と思っています。

あまりメディアに踊らされすぎると、自分を見失いそう。負け犬、とメディアが呼んでいる人だって幸せな人はいるはずだし。30歳になって独身なことに焦って、変な男にだまされちゃってもね・・・ 私は(強がりではなく)今の自分の生き方で良かったと思っていますよ。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-11 23:57 | ダイアリー
ル・クルーゼ 購入!
b0043951_17294689.jpg念願のル・クルーゼのココットロンド22cmを買いました!ずっと欲しかったのだけれど、なかなか買えなかったル・クルーゼ。新色や形も増えて、どれにしようか迷ってしまいましたが、やっぱり基本のココットロンドから。きみどりもかわいいのだけれど、母が「赤がいいじゃない?」というのでここも基本の赤を。早速いろいろ作ってみました。

b0043951_1730311.jpg角煮もやわらかくて味がしっかりしみ込む。かぼちゃの煮付けもほんの少しの時間でほくほくに!高いけど買ってよかった!シンガポールでは、ほとんど外食ばかりで思うように料理できなかったのだけれど、さすがに今は時間もあるので夕飯もちょっとは手をかけられそう・・か・・な・・・?
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-11 17:43 | ダイアリー
メイドカフェ?!
日本に帰ってくるちょっと前、「メイドカフェ」という言葉を初めて知った。多分普通に日本にいたら、知っていて当然の単語なのだろうが、ローカルテレビかBBCしか見ていなかったので日本のニュースといえばNikkei.netでチェックする程度。なのでそんな言葉を知る由もなかった。

ほかにも日本に帰国するまで知らない単語がいくつもあった。
「KAT-TUN」という名前を新聞のテレビ欄でよく見かけたが、私はてっきりお笑い芸人でKAT(カット)とTUN(タン)という二人組みだと勝手に思い込んでいたし、「萌え~」とかいうのはいまだによく分からない。

単語だけではなくて、ニュースも同じ。
ネットの新聞などは、購読しないと記事の内容をほんの数文しか読むことができないし、大体記事は時系列で並んでいるので、どれがその日のトップニュースでどの程度の扱い方をされたのかがまったく分からない。結果、ここ1年半、日本で取り上げられたニュースの把握状況といえば、かなり抜けが多い。

帰国して思ったことは、テレビから得られる情報がいかに大きいかということ。耳で聞き、映像で見るというのは、ものすごくインパクトがある。テレビは偉大な情報源。そして、常に新しい言葉が生まれていることも知った。

ところで、「メイドカフェ」の話に戻ると、私は日本にもシンガポールのようなメイドサービス(週1から住み込みまで都合に合わせて、掃除・料理・子守などをしてくれる外国人メイドを雇えるサービス)はあるのだろうか・・・とネット検索していて引っかかった単語だった。「メイドカフェ」の「メイド」は私の検索したかった「メイド」とはまったく異なるものをさしていることを知り、かなり驚いた。日本人にとって「メイド」、というと、ああいうものを想像するのかしら。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-06 01:16 | ダイアリー
引越完了!
シンガポールから東京に戻ってくるための荷造りで、さんざんなめに遭ったのはつい1ヶ月ちょっと前。またあの悪夢がよみがえる・・・

シンガポールからは、会社がある程度のものを送ってくれることになっていたのだけれど、細々したものが多かったために最後の最後まで荷造りができず、そして「結構荷物少ないかも。スーツケース3つで入るかな?」という見積もりの甘さのせいで、さらに困難を極めた引越でした。結局帰国当日まで荷造りが終わらず、空港でも50Kgオーバーで6万円ぐらいの超過料金も取られるはめに。

それはさておき、今回は彼の方の引越と私の方の引越と別々な日に行ったので、意外に楽でした。彼の方は独身男性一人暮らしにしては家具やものが多く、Duck!引越センターで1.5tトラックで3名のスタッフにお願いしなければなりませんでした。でも、ずいぶんと安くしてもらい、非常に丁寧なお仕事ぶりに大満足でした。

幸い、荷物の量をかなり減らしてきたことと、収納が多くあるために、ほとんどのものを引越当日に片付けてしまいました!スバラシイ!

まだまだ二人の生活には慣れず、朝食と夕食を毎日作るっていうのも変な感じです。仕事が始まるまでは家事を頑張ろう、と思ってます。仕事が始まったら・・・二人で考えることにしましょう。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-06-03 11:25 | ダイアリー
やっぱりIKEA
日本再上陸のIKEAは南船橋に一号店ができました。昔懐かしき「ザウス」の跡地にね・・・よく英語圏の人は"アイキア"と発音していますが、ご当地スウェーデンでは"イケア"と発音するそうです。

b0043951_20481971.jpgb0043951_2048728.jpgb0043951_2048408.jpgシンガポール生活でずいぶんとお世話になったIKEA。これは私がシンガポールで購入し、あちらで使っていたIKEAの数々。同僚たちに、「IKEAは家具屋なんだから、いくら何でもキッチン用品を買うのはどうなの?」と責められつつも、結構重宝したお鍋やフライパンなどなど。

b0043951_2049179.jpg日本のIKEAも一緒かな?と思いつつ足を踏み入れると・・・ほぼ同じ!売っている商品もレイアウトも!! (ま、それが戦略なんだから当たり前なんだけど)
まだオープンから日も浅いからか、かなりの人でごった返していました。発送トラブルがあったと新聞に書いてあったけれど、みんな気にしてないのかしらね?

b0043951_20491183.jpgそういう私たちも、そのトラブルは気にしつつも新居におこうと思っているダイニングテーブルなどを物色。シンガポールのコンドの部屋では、大きい家具が既に備え付けてあったので、IKEAに行っても大きな家具コーナーは素通りでした。今回ぐるりと家具を見て気に入ったのがこの丸テーブル。シンガポールではよく丸テーブルで食事をする機会が多く、意外に使いやすかったので。とりあえず今日は下調べ。

ところで、シンガポールIKEAと違ったことは:
  *垂れ下がるヘビのぬいぐるみはシンガポールほど、どぎつくない
  *レジで精算した後、ものを入れる袋が有料
  *キッズプレイルームがない?
  *レジ前の商品陳列棚が果てしなく高い
  *Friendlyカードがない?
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-05-30 21:15 | ダイアリー
等々力渓谷
今日は都区内唯一の渓谷、等々力不動尊に彼と行ってきました。以前近くの学校に通っていたこともあり、 馴染みのある場所ではあるものここへ来るのはほぼ10年ぶり。
b0043951_22325562.jpgb0043951_2232396.jpg午後からからっと青空が広がり、お散歩には最適。等々力からまっすぐ伸びる道路の横にある階段を下りると、そこは五月の鮮やかな緑がしっとりと輝く渓谷に続いています。渓谷沿いに歩くこと15分。修行僧が打たれる小さな滝の横にある石段を上がるとそこに不動尊があります。今日は二人でお願いごとをしてきました。彼は何をお願いしたのかなぁ?

b0043951_2233967.jpg帰りがけ、等々力の近所の和菓子屋さんでおやつを購入。とぼとぼ彼のお家まで歩いて、今日はなんだかいい気分だね〜といいながらおやつを頂く。イチゴ大福、最高!!東京のおやつは和菓子も、洋菓子も本当に世界でも屈指だなぁとつくづく感動。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-05-28 22:30 | ダイアリー