気になるお姉さん
私の住むマンションは世帯数で250弱と聞いているので、それなりの数の方が住んでいらっしゃると思います。しかし、不思議なことに平日仕事に行く時間帯のエレベータでも、帰宅時のエントランスでも、住民の方々とあまりすれちがうことがないのです。

そんな中で、朝よく同じバスに乗り合わせたり、たまに帰りの電車まで同じものに乗り合わせたり、そして豊洲でふらふらしているとお見かけする同じマンションに住むお姉さんがいます。管理人の方以外、顔を記憶できるほど良く会う方がいないこのマンションの中で、あまりにもよくお目にかかるため、一方的に「これは何かの縁かもしれない」なんて考える今日この頃。

このお姉さんは、いつも笑顔で、会えばさわやかな挨拶をしてくれます。たまに朝、旦那さまと一緒に出勤される時に同じバスに乗り合わせることがあるのですが、とても仲が良さそうでこれまた素敵な笑顔でお話をしています。

残念ながら、まだお話をしたことはないのですが、ぜひ機会があればお話をしてみたいなぁと思っています。だって、まだ豊洲地区に友達がいないんですもの。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-10-27 12:51 | ダイアリー
<< 小さな秋を探しに 豊洲からアーバンランチに乗って >>