やっぱり美味しい!懐かしいシンガポール料理!
今回の旅行はたったの6日間だったのだけれど、私が仲良くしていたシンガポール人の友人EuniceとJoanが私の滞在中、有休を取って仕事を休んでくれた。しかも、'Bondi Blue's Singapore Trip Itinerary' なる細かい滞在スケジュールを作ってくれた。おかげで、三人で平日の昼間から当時毎月通っていたエステに行ったり、ペディ&マニキュアに行ったり、そしてちょうど国をあげてのGreat Singapore Saleまっただ中だったのでショッピングをしたりと充実した滞在になったことは言うまでもない。そして、さらに満足度を高めてくれたのがやっぱりシンガポールのローカル料理。好きなもの三昧でした。一部をご紹介。

b0043951_23241197.jpgこちらはBan Mian/板面。Ban Mianは私の大好物で、あっさりしたスープにきしめんのような麺、Ikan Bilisという小魚、卵、菜っ葉などがはいっており、シンガポールのホーカーメニューの中では意外にヘルシーで栄養バランスが良いのでよくお昼に食べていました。ちなみに、Raffles Cityの3階のフードコートの奥にあるHand Made Noodleのお店は、一番おすすめのお店です。

b0043951_23334913.jpgb0043951_23343667.jpg左は腸粉/Cheung Funといって、ぷるぷるの皮の中に海老を入れたものやチャーシューを入れたものなどがあり、醤油と油と甘いシロップに薬味とごまをかけてあります。右はMinced Pork Noodleで、私はドライで麺はMee Pokで頼みます。チリの味噌が入るのでぴりっとした麺ですが、ドライだとスープが別に付いてくるので一緒に飲めばちょうどいい感じです。

b0043951_2335228.jpg今回は懐かしいローカル料理をお腹いっぱい食べたい!と思っていたので、いろんなホーカーに足を運びました。こちらはとある有名ホーカーセンターのChilli Crab。特にWhite Pepper Crabが有名だそうでこれもオーダーしたところ、期待以上の美味しさ!Chilli Crabは生姜の味が強すぎたのでNo Sign Boardの方が美味しいかも。この日は3人でBaby Kailanの炒め物、Crayfishペッパー炒め、Prawnsb0043951_23355689.jpgb0043951_23361185.jpgの蒸し焼き、Cuttle Fishのチリ炒めなどを頼んだため、完食するのにだいぶかかりました。でもこれだけ食べて、S$100ちょっと。やすいわぁ!

b0043951_23362841.jpg他にもKotokoちゃんとは私が好きな場所だった一つ、Dempsey Rd.に行きました。ここは実は知る人ぞ知る秘密の場所だったのですが、ここ1年でかなり開発され一挙にレストランが立ち並ぶ人気スポットに大変身!ここにはThe Wine Companyという本当に手頃な価格でワインを飲めるレストランがあって、よく週末に訪れたものです。今回の滞在では、マレーシア人の親友とHabour Frontに新しくできたVivo Cityに食事に行ったり、Mt.Emilyにある素敵なフレンチのレストランに行ったりもしました。楽しい時は本当にあっという間に過ぎ去るのですね。懐かしい思い出に浸りながら、笑いの絶えない滞在となりました。またすぐ行きたいな!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2007-07-28 23:08 | シンガポール名物たべもの
<< 消えたハネムーン・・・? 1年ぶりのシンガポール! >>