来日10周年
もちろん私のことではないのですが、アルゼンチン出身の友人のJoseが今年で来日10周年という節目の年を迎えたため、お祝いパーティに招待していただきました。

Joseとはかれこれさかのぼること8年ぐらい前に知り合ったと思われるのですが、その当時によくご飯を一緒に食べにいっていた仲良しグループのメンバーでした。多国籍からなっているグループだったので、その後いろいろな国にばらばらになり、今唯一しっかりつながっているのはJoseと奥様のMiyukiでしょうか。

半年前まで京都に住んでいた彼ら。私が出張で関西に行くときには、だいたい金曜日にかけ、週末は泊まらせてもらう・・・という感じで時々会うこともできました。彼らにも待望の女の子が誕生して早1年半。とってもおしゃまでかわいいお嬢ちゃまです。

さて、パーティでは彼のゆかりのある方々が出席し、Jose自らアルゼンチン料理を作ってくれました。とにかく美味しかったのはエンパナーダ(たしか)という名のミートパイのようなもの。生地から作ったとのことで本当に美味しく、帰りにちゃっかりお土産としていただいてしまいました。今度是非レシピを習って家でも作ってみたい一品です。Joseにとっては来日からお嬢さんの誕生まで多くの幸があった10年だったと思います。これからもさらなる幸が訪れますように!
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2006-10-21 12:00 | ダイアリー
<< シンガポールのヌードル 小笠原伯爵邸 >>