クリスマスデコレーション@オフィス
プレジデントから、Davidと私に新しいプロジェクトが言い渡された。
その名も「クリスマスデコレーション@オフィス」(そのまんま)。

今年のバジェットが余っているらしく、クリスマスツリーを買おうと思い立ったらしい。「だったら、そのお金をスタッフに分配すればいいじゃん・・・」というデービッドのぼやきに、私も一瞬納得しそうになったが、大きなツリーをオフィスに飾ってみんなでクリスマスパーティをするのも悪くないぞ!と思い直した。

今回のプロジェクトのバジェットはS$250。
ツリーとオーナメントを買わなければいけないので、CarrefourやRobinsonsなどいくつかをまわり、結局はConcorseというショッピングセンターまで足を伸ばして全て購入!

プロジェクトマネジャーのDavidがあいにく不在だったので、仕方なくNellieと私、女性二人だけで買い出しに。
ツリーは6フィートのものを購入。私の身長よりも高いです。オーナメントやリボンもいろいろな種類のものを買いました。シンガポールにはキリスト教徒の人も多いため、クリスマスツリーを家にも飾る習慣があります。しかも、日本みたいな小さいのではなく、大きいものを飾ります。なのでかわいいオーナメントがいっぱいあるんですね。しかも安い!来年日本に帰ったときにつかえるように、クリスマスが終わりに近づいてセールが始まる頃に自分用のものを買いにいこうかと計画中!

大荷物を抱えてオフィスに戻ると、シニアマネジャーのBevやGeok Suanたちが興奮してやって来た。「かわいいオーナメント!こんな大きなツリーを飾るなんてステキねー!」。大好評。そしてこの日は買い出しで疲れたのでセットアップは次の日に持ち越し。明くる日はDavidもいたので、彼と新しく入ったITチームのSoon Keatと3人で飾り付け開始!男性2人と私で飾り付けを始めたのだが、やっぱり男性はどうもちがう。「そこにそれつけたら色がかち合っちゃうよ!」と私が口うるさく指示したのだが、頑張ってそれにも耐えてどうにか完成!大きなツリーなのでなかなか見事ですよ。今度写真を撮ってこようと思います。これならプレジデントも満足してくれるかな?(本日不在)
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2005-12-01 23:41 | ダイアリー
<< オーストラリア人の死刑施行 注目されるのが嫌いな講師 >>