「軽くやばい!」
と、観月ありさが脇腹をつまみながら嘆くCMを、今回日本に行ったときに見ました。

他人事に思えなかった瞬間です。

なんと、シンガポールに住み始めてから、体重が4Kgも増えたんです。
日本にいたときから、体重をはかる習慣がなく、毎年ある健康診断でも体重はほぼ同じなので、まさか太るなんて考えもしなかったわけです!軽く衝撃的でした。

4Kg増えた事実を知った最近、いろいろ考えました。何が原因だったか、と。
1)おいしい料理がいっぱいあるのでついつい大食いになってしまう
2)めずらしいスウィーツがいっぱいあるので、毎日甘いデザートを食べてしまう
3)全体的に油っこく、ココナツミルクたっぷりの食事ばかりとってしまう
4)シンガポール人にように、ちょっとの距離でもすぐタクシーに乗るくせが
   ついてしまった
5)家から最寄り駅も近く、駅からオフィスが直結なので、歩く量も格段に減った
というのが大きな原因と見られる。
つまり、運動量が一気に減ったにもかかわらず、カロリーの高い食事をとった結果なわけで、それではふとって当然なわけです。

b0043951_0293589.jpg4Kg太ると、見た目も結構変わります。二の腕がぽっちゃりしたり・・・
なので、ここのところ1ヶ月、週に3回ぐらいはおうちのプールで泳ぐようにしています。仕事から帰ってきて大体30分ほど、プールで泳ぎ、その後、ジャグジーで20分ほど体をマッサージ。何となく脂肪が取れたような気になっています。


b0043951_0335728.jpgb0043951_0341024.jpgまた、シンガポールではおうちで何かを作るよりもホーカーセンターなどで外食したほうが安くつくのですが、油が多いので自炊の回数を増やす努力をしています。そして、美容にいいという薬膳のスープを試してみたりしています。どんなスーパーにも、このような薬膳のパックが売っています。肝臓を強くするものからお肌の調子を整えるものまでいっぱいあります。


b0043951_0312427.jpgb0043951_0323965.jpgこれはお肌に良いという漢方です。パックの中には、乾燥した具材が入っています。貝柱、八角、椎茸・・・後はよくわかりません。そこに、チキンを一緒に入れて4時間ほど煮込みます。決しておいしいものではなく、薬膳なので苦いですが、それがききそう・・・
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2005-09-16 00:38 | ダイアリー
<< Mid Autumn Fest... 渋滞知らずのハイテク交通システム >>