どこに住もうか?
現在住んでいるコンドミニアムは1年契約で、11月末で完了する。
更新する場合には1ヶ月のコミッションを払う必要があるということと、おまけに今は2ベッドルーム90平米の家に一人で住んでいるので、広すぎるがために寂しいということもあって、更新についてはどうしようかなぁ、と考えている。

そんな話しを最近よく同僚のデービッドにしていて、ちょうど彼のフラットメイトが引っ越すというので、私にフラットメイトのオファーをくれました。

彼が住んでいるのは「ホランドビレッジ」と言うヨーロッパ系の駐在員が多く住む、東京で言えば表参道のような街。おしゃれなレストランやカフェなどが多くある地域で、シンガポールの中でも一等地。ホランドビレッジ(ローカルは Holland V. と呼んでいます)に住んでいるのは一種のステイタスであり、かなり惹かれる。

彼のコンドもかなり広い。うちの倍ぐらい広い気がする。キッチンも大きくて機能的。おまけに、デービッドは車通勤!!毎朝車でオフィスに乗っけていってもらえるではないですか。
・・・ただ問題は、ホランドビレッジは地下鉄の駅からとても遠い・・・ なので、おそらく朝は車で一緒に通勤できても、彼は毎晩彼女と会っているので帰りは別=バスで帰らないといけない。これはいたく不便。

今日は、久々にドイツ人の友人マーセルとFullerton Hotelのバーで落ち合い、ディナーを。そして彼にも同じ話しをしたところ、彼もまたフラットメイトが来月いっぱいで引っ越すらしく、オファーをくれたのです!

マーセルのおうちはサマーセットというオーチャード通り沿いのコンドミニアム。東京で言うと銀座と言ったところ。高島屋や伊勢丹などは徒歩3分ほど。MRTも徒歩数分、会社へも電車で2駅と便利この上ない。もはや、どっちにしようか私の中ではPros & Consを挙げては比較をしている。

・・・一応、フラットメイトになりそうな候補は二人とも男性ということもあり、私の彼にも相談してみようと思って切り出したところ、(ちょっと想像はしてたけど)大激怒・・・
「でも、デービッドは彼女がいるし、マーセルはシングルだけど好きな子いるし。そんなに心配しなくたって大丈夫だよぉー」といっても全く聞く耳持たない彼。「どうしてそんなことするのか全く理解できない! お金の問題なら僕が払う」とまで言い出した。

確かに1ヶ月分のコミッションを払うのをためらっているというのはあるが、それ以外にもフラットメイトがいていいこともいっぱいある。でもどうしても彼には理解ができないらしい。というか、それが男だと言いうのがかなりナンセンスだ、と。

そんなわけで平行線になってしまった私たち。
実は今日は彼の誕生日だった。こんなはずではなかったのに嫌な思いをさせちゃった・・・
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2005-09-06 01:05 | ダイアリー
<< マレーシア人と英語 クレジットカードのディスカウント >>