だらだら過ごす
b0043951_22261662.jpg昨晩、こちらで知り合った方々がおでんパーティをするということでお誘いいただきました。こちらが頂いたおでん!具材は、日本と同じようにスーパーにいけば日本から輸入されたおでんのパックが手に入ります。それプラス、ローカルの具も入っています。たとえば、フィッシュボール(魚のすり身)や厚揚げ。これらはYong Tau Fuという料理の具です。

日曜日の今日も午後からビーチでバーベキューのお誘いをいただいていたのだが、そちらが主催者の友人が体調不良でキャンセル。というわけで、今日はゆっくりお家で過ごしました。

まずは、シンガポール帰国後、ゆっくり話せていなかった彼とWebCam。
何時間話していたか分かりません・・・

そして、この前東京から持ち帰ってきたものを整理。
b0043951_22334796.jpgb0043951_22331156.jpg大好きな日本酒。浦霞と一の蔵&梅酒。私と一緒に東京出張に行ったプレジデントは、久保田万寿をご購入。マレーシアンの彼、東京に住む友人に薦められたのだとか。ほか、料理酒やらみりんやら。シンガポールではこんなものは買えるんですが、日本で買った方が安いので・・・ あとは大好きな麻布の豆源も。

さて、その後は「世界城」とかいて、Great World Cityと読むショッピングセンターに食料品調達に。日本にいた頃、納豆が嫌いだったのですが、シンガポールに来たら祖国の味が懐かしくなったのか、たまーに食べるようになりました。というわけで、納豆と銀ダラの西京焼きを購入。ちなみに、納豆は冷凍して空輸されるので、シンガポールでは冷凍食品売り場にあります。あと西京焼きを売っているのは日系のお魚屋さんなので、うなぎ、あなご、タイの粕漬けなんかもあります。高いですが。

夜はのんびり、本を読んだり、中国語の勉強をしたり。
日本語の本は、いつも友人が東京から遊びにくるたびにねだっているのでかなりストックがあります。友人たちに感謝です。でも、日本語の小説を読もうとすると、同僚のデービッドから「英語が上手くなりたいんだったら、英語の本を読みなさい!」とお叱りを受けます。なので、最近は彼がどっさりと英語の小説をかしてくれたので、それをせっせとよんでいます。すんごい遅いです、読むの・・・でも、彼が「この本は来週の水曜日までに読むこと!」と期限を設定するので必死です。ありがたいのですが、つらいです。でもきっとためになるんだよね。
[PR]
by B0NDI.BLUE | 2005-09-04 23:11 | ダイアリー
<< クレジットカードのディスカウント 電話の使い方 >>